アトランタ到着後はゲート口がなかなか表示されず、いつになったら

出るんだろうとお母さんといいながら、ひたすらモニターをみるけど

表示されず。刻一刻と搭乗時間はせまってくるのに表示はなくて、

ぎりぎりの時間になって「でたー!!」けど、それはかなり遠いゲート口。

ひたすら空港内を走りました。ほんと、走ったね。いい運動。

 

で、アトランタからオーランドまではあっというまのフライト。

45分ほどで到着~!

空港からはマジカルエクスプレスに乗って、移動~。

あの、空港から外に出た瞬間のあの熱気を感じて「ああ、オーランドきたー!」

って実感します。

 

そうこうしているうちに、ビーチクラブへとうちゃーく!

到着後、チェックインをします。フロントの係りの人がどうやら研修中のスタッフ

だったみたいで後ろで大きなおばちゃんが監視していました(笑)

で、エレベーターに乗るときはこのカードをさしなさいよとか、コンシェルジュルーム

とかなんとかかんとか言ってたけど、ビーチクラブってそういうところなのねと

ふんふん聞き流し、そんなことはそのうちに忘れ、今回はミニキッチンと

レンジのついたお部屋!とわくわくしながら部屋に向かいました。

が、廊下はじゅうたんが敷き詰められていてトランクがなかなか進まず

ちょっとイライラ・・・・そして扉をあけると・・・・あれ、キッチンがない。

レンジがない。部屋がちがーう!!!!!なんでやねーんと二人でいいながら

またフロントまで長い長いじゅうたん道をごろごろとトランクをひきずりながら

むかい、「ちょっと、部屋が違うんですけど・・・!」と拙い英語で訴えます。

そしたら結局のところはむこうがおそらく気をきかしてコンシェルジュルームに

アップグレードしてくれていたようでした(^^;)もとの部屋よりこっちのほうがいいと

思うけど、もとの部屋にする?って大きなおばちゃんに言われたけど、そりゃ

良いお部屋のほうがいいと思って、かえなくていいですと言っておきました(苦笑)

この選択はやはり正しかったと翌朝より実感することとなります。。。。