今日はいよいよUniversal Orland Frorida!!

そう、ハリーポッターのテーマパーク!!!!

朝からテンション高めです。どんなアトラクションなのか、

どんなパークなのか、楽しみで仕方ありません。

そんな朝のご飯はまさにアメリカの朝ごはん

という感じのプレートにしました。

今回はUSOまで日本人のスタッフの送迎付きのプランをお願いしたので

ホテルまで迎えに来てくれたのでラクチンでした。

9時OPENのこの日、パークには8:20頃到着し、8:35からハリーポッターのアトラクション

がある区域へ入るラインに並び始めたらしいです(ノートに書いてありました)

並んでいる間、少しずつ前に進むにつれてあの町並みがみえてくると

みんなのテンションが上がっているのがよくわかりました。

そして、いよいよ中に・・・!!!まさに、ハリーポッターのすむ世界でした。

あの中にいるだけで、なんだか幸せ~。

まずはHarry Potter and the Forbidden journeyへ向かいます!

このアトラクション、送迎してくれたお姉さんによると前や後ろ、横揺れ

がひどく、乗り物酔いする人続出と聞き、どんなものかと思いながら

列に並びました。

そうそう、列に並ぶ前にまずは荷物を預けなければならないのです。

カメラ、貴重品だけもって並びます。ロッカーは日本語の表示もある

ので安心です。ただ、英語以外の言語で預けるとロッカーの反応が

悪くなることがあるとかってお姉さんは言ってたけど・・・大丈夫でした。

預けたロッカーの番号をお忘れなく!(忘れそうな気がしたので写真

にとっておきました)それから、ロッカーは何分か無料で、その後は

お金がかかるので乗り終えたらすぐにロッカーへむかいなさいっていわれました。でも・・・・何分だっけな・・・。

まぁ、普通に預けて、列にならんで、乗り終えてロッカーへ迎えば大丈夫なのですが、そのままお土産屋

さんへ行ってしまうと時間オーバーしてロッカーが開けられなくなるようなので気をつけてくださいね。

 

 

 

ホグワーツの中へ向かうまで、学校のお庭をみて回ります。

あの、キーキー泣いてくれる草もいましたよ。

そして、いよいよ中に入ると、ハリーポッター好きにはたまらない

装飾品がたっくさん置いてあります。このあたりはわりとスイスイ

前に進んでしまうので写真をとるのも大変でした(苦笑)

さらに中へ進むと、歴代の校長の絵やレディの絵、クィディッチチームの

ロッカーなどなど面白いものにたっくさんお目にかかれます。

そして、アトラクションへ乗り込みハリーとともに冒険へ出かけます!

冒険を終えるとお土産やさんがあります・・・だけど、ここはぐっとこらえてロッカーへ。その後、ゆっくりお土産屋さんへ行きましょう~。例の地図もありましたよ。ちゃーんと、動いてました!!!

アトラクションとお土産屋さんを楽しんだあとはゾンコやハニーデュークス

も覗いてきました。オリバンダーはとてつもない人だったので横目にみて、

かぼちゃジュースを飲んで、ハリーポッターのパークから出ました。

 

炎天下のなか、ぶらぶらしているとかなり疲れてしまい、おひるごはんを

食べにユニバーサルウォークへ。送迎スタッフのお姉さんが美味しい中華のお店を

教えてくれたのでむかいました。チャーハンも甘辛ソースのかかった鶏のからあげも

野菜炒めもぜんぶ美味しかったです。また来てしまいそう・・・!

 

 

お昼ごはんをたべて、少し疲れもとれましたが、やはり暑くて外は長時間

歩いていられません。お迎えの時間まで2時間ほど。外にはいられず

今度はスタバへ向かいました。カフェモカが体に浸みます~。

 

スタバでだらーっとしていると、雲行きが怪しくなり、いつの間にか

スコール。びしょぬれで入ってくるお客さんや大雨の中外へ向かう

チャレンジャーも多数いました(笑)だらだらしつつ、お土産をみたり

コーヒー飲んだりしながらやっとお迎えの時間。お迎えの待ち時間は

長かったけど大雨だったので、お迎え頼んでてよかった~。

お部屋に帰ってくると、みんなでお出迎えしてくれていました~。